当店オリジナル焼香作法札・中啓ケース


先日、お取引させていただいている越前市のお寺様に、当店オリジナルで制作した

「お焼香作法立て札」と「中啓ケース」を納品させてもらいました!

「お焼香作法立て札」は外陣の焼香卓の上に備え、お参るする方々に見えやすい所に設置します。

お焼香の仕方がわからない~という方にも、わかりやすく説明してあります^^

「お西」「お東」には既製品としてあるのですが「仏光寺派」には既製品がなく

当店で制作しました。

住職にも気に入っていただき、嬉しい限りです^^

もう一つオリジナルで制作した「中啓ケース」

「中啓」とは?と思う方も多いでしょうが、「中啓」とは

儀式の際に用いる扇。親骨の先を外側に曲げ,閉じた扇の先が中びらきになっているもの

とあります。

ご住職が儀式の時に使用する道具の一つですね。

このような感じですね^^

今回は住職に木地を何種類か見ていただき、その中から選んでいただきました。

高貴な色 紺地に 金の鳳凰の刺繍が施されています!

こちらも気に入っていただき~ありがとうございました!!

このように当店ではオリジナルの仏具も制作いたします。

こんなもの出来るのかな~と思ったら、なんなりと御相談ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは~

タグ:

ピックアップ
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
〒910−0003 福井県福井市松本3丁目5−1
rogo.png

© 2015 by HONDA BUKKAKUDO

  • w-facebook